忍者ブログ

時間の富

時間は水のようです、光陰矢の如し、この謎の世界、私達はこの世界最高級の生物が、この生物は彼らを大切に靑春というものは、思い出すたびに時間、どのみち私の一種の感覚だにもかかわらず

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬天的保健

冬季,有不少有礙健康的生活習慣,常被一些人誤認是正確的。大寒是冬季最寒冷的時候,所以在生活上更要注意,以確保自己的健康。

戴口罩防冷

鼻粘膜裏有豐富的血管和海綿狀血管網,血液循環十分旺盛,當冷空氣經鼻腔吸人肺部時,一般已接近體溫。人體的耐寒能力應通過鍛煉來增強,若依賴戴口罩防冷反而使人體變得嬌氣,更容易患感冒。

蒙頭睡覺

把頭蒙在被窩裏,感覺上暖和一些,但被窩裏的氧氣會越來越少,二氧化碳和不潔氣體卻越積越多,故蒙頭大睡的人醒後會感到昏昏沉沉、疲乏無力。

熱水洗臉

冬天人的面部在冷空氣刺激下,汗腺、毛細血管呈收縮狀態。當遇上熱水時則迅速擴張,但熱量散發後,又恢複低溫時的狀態。毛細血管這樣一張一縮,容易使人的面部產生皺紋。

飲酒禦寒

飲酒後有渾身發熱的感覺,這是酒精促使人體散發原有熱能的結果。酒勁遷後,因大批熱量散出體外,反而使人渾身起雞皮疙瘩,導致酒後寒。

手腳冷凍用火烤

冬天手腳長期暴露在外,血管收縮、血流量減少。此時,如果馬上用火烘烤會使血管麻痹、失去收縮力,出現動脈淤血、毛細血管擴張、滲透性增強,局部性淤血。輕的形成凍瘡,重的造成組織壞死。所以,冷凍的手腳只能輕輕揉擦。使其慢慢恢複正常溫度。

皮膚發癢用手抓

冬天因幹燥感到渾身發癢時,切不可用手抓搔,否則易抓破皮膚引起繼發感染。防治方法是多飲水、多吃些新鮮蔬菜、水果,少吃酸辣等刺激性強的食物,少飲烈性酒。勤洗澡,勤換內衣。瘙癢嚴重者,可服用撲爾敏、非那根等藥物,也可塗些爐甘石洗劑或塗搽膚輕松軟膏治療。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R